エントリー

エイプリルフールが一応公開できたため、少しずつhk3に戻ってます。
(並行して進めますと思いつつも結局3月後半はエイプリルフールの準備だけだったので…)
2月の時点でダンジョンみたいなマップはある程度終わったので、今月からはモングラ。

……なんですけど、マジでしんどい。やばい。終わりが見えない。
2月にも似たような問題で激突してるので2か月ぶり2度目の悪夢です。ありがとうございます。
ストーリーも決まった、世界観もある程度決まった、方向性も決まった、よしモングラ作ろう!

この世界観に合致するザコのデザインって何だよ……←イマココ
みたいな状況。
この状況、突破口が見えるまでの間は資料探しては「これいいよね?いいよね」→「駄目ですね!」をやり続けるので、作業は止まる、いつこのループが終わるかは見えない、時間は過ぎる の三重苦なのでめちゃくちゃメンタル抉られていくんですよね……。

前の日記見たら、3月は手描きマップ!と言ってましたが手描きマップは保留。

「学園はこには 体験入学版」公開しました。
20190401201811.png
ダウンロードはこちらから:2019-April.zip
攻略情報:学園はこには・攻略情報

■■あらすじ■■
わけあって学校に遊びに来た御影と色々雑な3日間をお楽しみください

■■諸注意■■
・動作環境は、WOLF RPG エディターに準じます。
・このゲームをダウンロード並びに起動は全て自己責任でお願いします。
 いかなる損害が生じても作者は一切責任を負いません。
・ゲームやデータの二次配布などは禁止です。
・エイプリルフールに公開したいため、現在のバージョンでは結構雑な仕様です。ごめんなさい。(後述)

■■ゲームの仕様について■■
・何回もプレイしてイベントを埋めていくタイプのゲームです。
・セーブデータは1つのみ。

■■現在のバージョンについて■■
・現在のバージョンでは、28日~30日の昼パートのみプレイ可能です。
 30日夜パートは後日アップデートで追加します。(私が力尽きなければ)
・現在のバージョンでは、闇音に関するイベントが4つ閲覧可能です。
 (後日アップデートで追加されるイベントの関係上、3日目の予定がだいぶスカスカです。)

■■FAQ■■
・Q、アップデート待った方が良い?
・A、システムの関係上、1周で全部のイベントを埋める事は不可能ですので闇音に関するイベントを埋めるだけでもいいかも。

今年こそ1日で完結するエイプリルを……と思いましたが、
作業が全く追いつきませんでした!本当にごめんなさい。
新年度のエイプリルフールも、またしばしお付き合いください。

20190225183926.png
2月上旬あたりからポチポチ作ってました。こう並ぶと意外と色とりどり!

実は水面下でhknhのサイトを改装してます。
サイト改装する前に作品増やせって感じですが、またサイトいじってます。
(というか創作に関しては現在ゲームであっぷあっぷです…ごめんなさい…。)
サイト改装の主な目的は「hknh3を公開するページを作れるように組み直す」のと「デザインを今風に」です。
前者に関しては完全に作者である私のための目的なので、とりあえずは置いといて、
後者については検索ページにサムネイルを表示させたり、スマホのメニューの表示方法をちょっと変えたりしています。
……と、言葉にしてもイマイチ伝わりにくいのでアレですが…。

あと、流血やCP表現がある際の警告をもう少し分かりやすくしています。具体的に言うと検索ページなどに表示するようにする…つもりです。これについてはまだ「検討中」の段階ですが、程度の過激さを5段階にしてみたりとかするのもありかなぁと思ってます。

そういえば、今のところR18をサイトで扱いたい!という思いはないのですが、いつかR18を扱うかもしれないのでそれもちょっと検討中です。

タイトルの如くです。ラスダン完成しません。
「2月いっぱいに終わればいいって言って案外中旬くらいに終わりそうじゃない?」と軽く見てました。全く終わってません。
マップの構造はもう半分くらい終わったんですが、何が詰んだって””マップのデザイン””で詰みました。
今までのマップ作成だとマップのデザインはできてるけどマップの構造が終わってない!という事が多かったんですが、今回は全く逆で、デザインが全くできてません。

そもそも何でこんなことになっちゃったのかというと、「資料不足」というのが最大の問題でして。
今までのマップは写真で撮ってるか、こういうところって具体例を挙げられたのですんなり行ったのですが、今回だけは資料が全くない状態で四苦八苦するところからだったので、まずそこで1つ詰んで、そして今度は「ラスダンらしさがない」という問題に激突して今に至ります。
といっても、ラスダンらしさがないって殆ど私の画力不足が原因なんですよね…。でもここで「画力ないので練習します!」とか言ったら完成しなくなるし、でも中途半端で行くと一気に興醒めになるし…。あとは絵柄との折り合いの悪さとか。とにかく、「やりたいこと」「ゲームとしてプレイした時の盛り上がり」「作画コスト」みたいなものがそれぞれ大喧嘩状態。

焦っちゃ駄目だーと思いつつもやっぱり焦るからなんというか、この…状態。
このラスダン変更するならゲーム製作中断します、っていうくらいこのステージは腹を括って設定をまとめた箇所なので妥協せず行きたいですけど…。中々まとまらないからどうしたものか…。

20190120170415.png
ラスダン一歩手前のマップが終わりましたので次からラスダン。
2月中には多分終わる筈なので、2月でラスダン終えたらもう単純マップ作業はほぼほぼ終わり。
3月からは全部手描きでやらなきゃいけないマップ×10~20の作業です。

意外と枚数あるんですけど、立ち絵を1週間に1枚仕上げるようなノリでいけば3か月くらいで終わる筈…。
と、思ったんですけど、数枚はしっかり設定練って作らなきゃ齟齬が生じるマップなので設定で頭悩ませなきゃでした。
3か月くらいで終わらせたいというのが本音ですが、終わるかどうかは不明。

20190113202824.png
サイト更新:イラスト1枚追加(オリジナル)
描き納めでも例の如く光がハブられたので描き始めで。
というわけで、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします……13日??

正直完成に時間がかかるとは思ってなかったのと、1月1日にブログ更新したと勝手に思い込んでた結果、「完成させたら更新しよう!」と思って今に至るのですが、実はこれが今年初の更新でもうお正月もとっくに過ぎていたという。すいません。
たぶん今年もhk3製作中心の1年になると思いますので、ブログ更新頻度も去年通りになりそうです。
一応今年でアクションパート終わらせてストーリー入る予定ですが、ストーリーもストーリーで何だか色々詰み気味なのでどうなることやら。

かなーーり遅くなりましたが、改めまして今年も1年よろしくお願いします!
ちなみにエイプリルフールは例年通りやります。

20181231192211.png
描き納め。
それぞれの服装は財二(今回初)、坂斉(2016年描き納め)、いがの(このイラスト)です。
財二は後ろにいるため一層わかりにくくなってますがモッズコートです。

もう大晦日なので毎年恒例の(?)1年の振り返りをば。
全体的にhknh3製作が中心だったかなぁと思います。
去年以上にhknh3製作に時間を割いていたため、絵はそこまで描いてませんでした。
……と思ったのですが、去年も同じような事を言っていました。うーん?

かなり三日坊主な性格なためスケジュールとか目標という概念そのものが苦手だったのですが、9月あたりからようやく1か月の進捗目標をたてはじめました。が、やっぱり目標立てたほうがモチベ保てますね!そんなかんやで9月以降は結構ポンポン進んでたかなーと思います。
ちなみに、去年の進捗では「再来年(=2019年)完成させたい」と言ってますが、どう考えても無理です。ごめんな去年の私。
(こんなタイミングでの報告で申し訳ないですが、昔のブログのぼちぼちまちま日誌をFC2からさくらに移転、およびFC2のほうを非公開にしました。)

絵に関してはこんな感じ(創作・二次創作混合)
20181231192243.png
ここ数年で一番試行錯誤してたと思います。(って毎年言ってるような気もしますが…)
上手い下手は置いといて、塗りが垢抜けないなぁと悩んでました。あと方向性とか。
実は、方向性に関しては創作でも実は物凄い大きな悩みの種となっていました。
まぁ何だかんだで吹っ切れましたし、「こう行こう!」というのも決まりつつあるので良しとします。

来年もhknh3中心で、今年以上に水面下での作業が増えるかと思いますが、温かく見守ってくださると嬉しいです。
では、今年も1年お世話になりました!来年もよろしくお願いします!良いお年を!

前の記事でソフトの話になり、よく使ってるソフトの話がしたい!と思ったのでこの記事で語りつつ紹介。
本当は前回の記事で入れるはずでしたが、思いのほか長い記事になったので分割しました。

PNGoo
PNG画像の圧縮ソフト。フリゲ作ってる方が強くオススメしてるイメージあります。
PNG画像を減色させてサイズを圧縮するサービスは多々ありますが、個人的にはこれが一番綺麗に減色できる気がします(たぶん)。
とにかく、PNGooの何が良いって”操作が楽”。例えばマップの背景を圧縮したいとき、適当に10個くらい一気に選択してファイル欄に投げて上書きしたければOverwriteにチェックしてGo!でOK。楽。(勿論ファイルサイズ大きいと時間はかかりますが…)
ゲーム作ってると圧縮したい画像の量が多くなりがちなので楽なのは助かります。

TranspWnds
ウインドウ表示に関するソフト。ウインドウを半透明にしたり常に一番手前に表示したりできます。
「超使ってる!これないと無理!」ってレベルではないんですが、あると何気に便利。
画像のプレビューを一番手前に表示して~って使い方することが多いです。

リサイズ超簡単!Pro
ソフト名見ればどういうソフトかわかるような名前してるので省略。
ブログに画像あげる際、「いや…こんなタテヨコ大きくなくても良いんだけど…」という時に使ってます。
で、縮小して「サイズ小さくしたいな」と思ったときは最初にあげたPNGooで圧縮してます。

CLaunch
ボタン型ランチャー……らしいのですが、私は「ランチャー」でピンと来なかったので、気になった方はググってください。
使うけどデスクトップに置くほどでもないソフトとか、よく開くフォルダとか置いておくと便利。
あとスキン対応してるのが何気に嬉しいです。

えこでこツール
サウンドファイルを特定のサウンドファイルに変換してくれるソフト。すっっっっっごい使いやすい!!!!
とにかく操作が直感的。見やすい分かりやすい。
ogg/mp3/wav/aacに対応なので、ゲーム作ってる方は使いやすいかと。
(動画は作った事がないので何とも言えませんが…)

ScreenToGif
GIFアニメーションでスクショしてくれるソフト。
ブログやTwitterでゲーム作成進捗載せる時のGIFアニメーションはいつもこれ。
シンプルですが使いやすい!あと範囲指定するのがすごい楽。

気になったのありましたら是非。

タイトルの通り、パソコンのデータの大掃除してました。
使ってないアプリをアンインストールしたり、一時的に保存してたデータを削除したり、あまり使ってないものをLZHでまとめたり。
この大掃除で遂に6,7年近く加工でお世話になったGIMPをアンインストールしました。今までありがとう。
AzPainterはSAIじゃできないけどクリスタ起動するほどでもない時に今でもお世話になってます。

20181222114920.png
割と直近のものながら、データが出てきたので掲載。サイト改装前の404エラー画像でした。
2011年くらいの創作キャラ。通称「エンター娘」とか「入室さん」。初期のろらるのindexページで「以下の画像クリックでサイトに入ります」というところにいたキャラでした。
ここ最近はhknhが創作の中心なので描くことは水面下でもほぼないですが、のろらるの最初の頃にサイトの重要な部分担ってたので、どなたかの記憶の片隅にのこってたら嬉しいなぁ。
最初の頃ののろらる(というかのろらるって名前に落ち着くまでも含めて)のhtmlが残ってたら当時の拙さ露呈して面白いと思ったのですが、残念ながら残ってない模様。
20181222121053.jpg
「時代感じません?」というネタと「色々できるようになったんですよ!」というアピールも兼ねて(?)定期的に上げてますが、どういう訳か恐らく開設したての時のindexページのスクショは残ってます。

あと、ツクールXPで作ったゲームとか、ウディタで作ろうとしてエターナったゲームのデータも出てきました。
どういう内容を目指してたのかとか微妙に覚えてるので、いつかリメイクしたりネタで出したりするかも。
ひとまず、ブログでネタにしたり、創作で再利用する材料としては十分なので圧縮してフォルダにしまっておきました。

新しくキャラつくるよりも一周回って乾いた笑い出てくるような昔の落書きのキャラ再利用することのほうが肌に合ってるんですよね。理由としては「せっかく作ったんだからもう一度使えるかたちに直したい」というのと「ぶっちゃけキャラ設定・キャラデザ思いつかない」というのと両方あります。
…とは言っても、方向性も大体同じで原型が残ってるキャラ(例:エルリ)と、名前だけ同じの別人(例:ヴァルガ)の2パターンがある感じなので、再利用の程度にかなり差があるんですが。
ヴァルガに関しては魔界出身以外全く別人。そう言ったら骨像も本と魔界以外どこも残ってないやんけ!状態。

余談ですが、骨像さんをリメイクする際に何気に悩んだのは名前の処理。察せられると思いますが、作った当時厨二病真っ只中だったんです…。
リメイクするにあたり、んーちょっと厨二過ぎて名前使いたくない!と思ったんですが、私がこの人のこと「骨像さん」としか呼べなかったので骨像さんで通したという経緯があります(まぁそのあと色々骨像家の歴史整えて何かそれっぽくしましたが)。
いっそ思い切って「エグバート = レニー」(名前生成ジェネレーターで出しました)とかやるのも良かったのかもしれませんが、やっぱり3年くらい呼んでる人の名前を180度変えるのは違和感でかすぎてダメでした。
ちなみに同じような事は閻魔でも起こってたりします。あまり神様の名前出したくないのが本音ですが、もう閻魔としか呼べなかったので、今でも「閻魔」でやってます。

エントリーページ移動

過去ログ

  • 旧ブログ(~2016年4月)