ぼちぼちまちま日誌2

【キャラ語り】ノチ

前回予告した通りのノチです。

20200531204407.png
【ノーチラス】
一人称:僕 / 二人称:君、あなた
地獄の十王の1人。生前は人間。「ノチ」と呼ばれることが多い。
性格について、りちるからは「野心家」、閻魔からは「マッドサイエンティスト」と評されている。また、本人としてもおおむね同意している模様。
生前は科学者であり、十王になっても科学者。海洋学者が一番近そうだが造船したり未開の島を求めたりすることもあるため、「科学者(広義)」というのが適切かも。
海と未開のロマンが好き。科学者ゆえなのか非科学的なものに対しては少々キツめ。特に神話に対しては「荒唐無稽な絵空事」と言う程度には辛辣である。そのため海神であるシャボンとは当然仲が悪く、ノチ単独でシャボンと接触することを閻魔から禁止されるレベル。(と言っても一方的にノチがボロクソ言ってるだけであり、シャボンからノチに対して好き/嫌いの感情はない。) ただ非科学的なものすべてが嫌いという訳ではないらしく、例えばトトロとかオカルトとかそういうのは好き。恐らく科学的事実を否定した作り話的なものが嫌いなんだと思います。

【服装】
仕事の関係で服をガンガン汚すため、汚れても惜しみなく捨てられるよう簡素・質素な服にしています。立ち絵では見映えの都合でコートをなびかせていますが、実際のコートはもっと重量感があり高級感があります。むしろコート以外全部安い。ブーツはレインブーツっぽいものですが、レインブーツよりも通気性はあるイメージです。バッグはナイロンなどの頑丈な布でできたウエストバッグであり、またバッグも服も同様汚れたらすぐ捨てられるようなものを使用しています。

【持ち物について】
20200531204408.png
①カメラ
ノチにとっての必需品。インスタントカメラとG〇Proみたいなカメラです。
撮ったものをすぐ現像できるように、カメラは一眼レフではなく写真後即現像できるタイプのインスタントカメラにしています。現像にこだわる理由は「電気や無線が通っていない場所での作業」を想定しているからで、撮った写真は風で飛んでいったりしても良い程度の一時的なものを被写体にしているイメージです。
一方のGo〇roっぽいカメラは動画などが撮れるタイプです。こっちは保存用。ただ「写真撮るぞ!」って時は画質の綺麗な別のカメラを使うので、こっちはいつどこで何があっても写真を撮れるように……といったものです。

②スタンガン(?)
ノチらしい変わり種アイテム。
ノチは既に死んでおり護身する必要がないため、護身用のスタンガンというよりも「対象に電気を流す」ということに特化したような形状をしています。
具体的には水に電気を流したり一時的に生物を怯ませるときなどに使います。小型なのでちょっと電気流したいな~ってときがあったときにしか使いません。あくまで日常用(日常?)。大がかりなものはノチの実験室にあり、実験などの時はそっちを使ってます。

③武器類(拳銃・サバイバルナイフ・毒薬)
拳銃に入れる弾は普通の弾丸と麻酔と電気銃。
使用用途はいずれも狩猟などであり、あまり護身は意識していません。護身目的ではないため、すぐ武器を抜けるようなところにはしまわずカメラなどと同じくウエストバッグに収納しています。電気銃は『海底二万里』でネモ船長が使用していたのが元ネタ。

Related Entry

  • 2019/07/28 22:01
    ノチお前は魔界勢じゃない
  • 2019/05/01 21:35
    令和
  • 2019/04/01 21:16
    学園はこには・攻略情報
  • 2019/04/01 20:32
    「学園はこには」公開しました
  • 2018/12/22 12:37
    PC内大掃除と色々