前回予告した通りのノチです。

【ノーチラス】
一人称:僕 / 二人称:君、あなた
地獄の十王の1人。生前は人間。「ノチ」と呼ばれることが多い。
性格について、りちるからは「野心家」、閻魔からは「マッドサイエンティスト」と評されている。また、本人としてもおおむね同意している模様。
生前は科学者であり、十王になっても科学者。海洋学者が一番近そうだが造船したり未開の島を求めたりすることもあるため、「科学者(広義)」というのが適切かも。
海と未開のロマンが好き。科学者ゆえなのか非科学的なものに対しては少々キツめ。特に神話に対しては「荒唐無稽な絵空事」と言う程度には辛辣である。そのため海神であるシャボンとは当然仲が悪く、ノチ単独でシャボンと接触することを閻魔から禁止されるレベル。(と言っても一方的にノチがボロクソ言ってるだけであり、シャボンからノチに対して好き/嫌いの感情はない。) ただ非科学的なものすべてが嫌いという訳ではないらしく、例えばトトロとかオカルトとかそういうのは好き。恐らく科学的事実を否定した作り話的なものが嫌いなんだと思います。

【服装】
仕事の関係で服をガンガン汚すため、汚れても惜しみなく捨てられるよう簡素・質素な服にしています。立ち絵では見映えの都合でコートをなびかせていますが、実際のコートはもっと重量感があり高級感があります。むしろコート以外全部安い。ブーツはレインブーツっぽいものですが、レインブーツよりも通気性はあるイメージです。バッグはナイロンなどの頑丈な布でできたウエストバッグであり、またバッグも服も同様汚れたらすぐ捨てられるようなものを使用しています。

【持ち物について】

①カメラ
ノチにとっての必需品。インスタントカメラとG〇Proみたいなカメラです。
撮ったものをすぐ現像できるように、カメラは一眼レフではなく写真後即現像できるタイプのインスタントカメラにしています。現像にこだわる理由は「電気や無線が通っていない場所での作業」を想定しているからで、撮った写真は風で飛んでいったりしても良い程度の一時的なものを被写体にしているイメージです。
一方のGo〇roっぽいカメラは動画などが撮れるタイプです。こっちは保存用。ただ「写真撮るぞ!」って時は画質の綺麗な別のカメラを使うので、こっちはいつどこで何があっても写真を撮れるように……といったものです。

②スタンガン(?)
ノチらしい変わり種アイテム。
ノチは既に死んでおり護身する必要がないため、護身用のスタンガンというよりも「対象に電気を流す」ということに特化したような形状をしています。
具体的には水に電気を流したり一時的に生物を怯ませるときなどに使います。小型なのでちょっと電気流したいな~ってときがあったときにしか使いません。あくまで日常用(日常?)。大がかりなものはノチの実験室にあり、実験などの時はそっちを使ってます。

③武器類(拳銃・サバイバルナイフ・毒薬)
拳銃に入れる弾は普通の弾丸と麻酔と電気銃。
使用用途はいずれも狩猟などであり、あまり護身は意識していません。護身目的ではないため、すぐ武器を抜けるようなところにはしまわずカメラなどと同じくウエストバッグに収納しています。電気銃は『海底二万里』でネモ船長が使用していたのが元ネタ。

hknh落書き。
ちゃんと立ち絵見てないから前髪とか絶対間違えてます。
デフォルメでも凱瑛の凱瑛っぽさと、いがのとりちるのいつもの感。

セルフ二次創作という名の妄想(=公式設定ではない)のですが。
リュッケフロント…夏の最高気温は35度、冬の最低気温は氷点下。日本の気候に近い。夏は暑いけどそんな40度もいかなくて、冬は雪が積もるイメージなので日本海側の気候が近い?
地獄…全体的に乾燥しがち。マグマがあったり氷だったりするところは極端に暑かったり寒かったりするけど、十王がいる所は物凄い快適な気温。地下なので天気の変化がない。ついでに四季もない。
魔界…地下なので(ry こっちも四季がないのでオールシーズン同じ。地獄よりも寒くて長袖1枚だと寒い感じ。地獄は場所によっての気温変化が激しいので着込んだり着込まなかったりがあるけど、魔界はそんなことないので「着込む」とか「衣替え」と縁がない。リュッケの夏や冬に行くと気温に馴染めず体調崩しそう。
冥界…闇音曰く「快適」だけど実際は不明。

2019/05/01 21:35

令和

令和もよろしくお願いします!

*梅のアイコンはICOOON MONOの素材を、
色は「令和 慶祝カラー/一般社団法人 日本流行色協会(JAFCA)」の梅色を使用しています。

「学園はこには 体験入学版」公開しました。

ダウンロードはこちらから:学園はこには(ギャラリーページ)
攻略情報:学園はこには・攻略情報

■■あらすじ■■
わけあって学校に遊びに来た御影と色々雑な3日間をお楽しみください

■■諸注意■■
・動作環境は、WOLF RPG エディターに準じます。
・このゲームをダウンロード並びに起動は全て自己責任でお願いします。
いかなる損害が生じても作者は一切責任を負いません。
・ゲームやデータの二次配布などは禁止です。
・エイプリルフールに公開したいため、現在のバージョンでは結構雑な仕様です。ごめんなさい。(後述)

■■ゲームの仕様について■■
・何回もプレイしてイベントを埋めていくタイプのゲームです。
・セーブデータは1つのみ。

■■現在のバージョンについて■■
・現在のバージョンでは、28日~30日の昼パートのみプレイ可能です。
30日夜パートは後日アップデートで追加します。(私が力尽きなければ)
・現在のバージョンでは、闇音に関するイベントが4つ閲覧可能です。
(後日アップデートで追加されるイベントの関係上、3日目の予定がだいぶスカスカです。)

■■FAQ■■
・Q、アップデート待った方が良い?
・A、システムの関係上、1周で全部のイベントを埋める事は不可能ですので闇音に関するイベントを埋めるだけでもいいかも。

今年こそ1日で完結するエイプリルを……と思いましたが、
作業が全く追いつきませんでした!本当にごめんなさい。
新年度のエイプリルフールも、またしばしお付き合いください。