2017/12/04 15:25

12月です

御影_036
ちゃんとした絵を描けばサイトにあげるために更新してましたが、
ゲーム作ってるとどのタイミングで進捗入れればいいかわからなくて放置しちゃいますね…。
自分で自分の創作を考察するというめちゃくちゃ自給自足・自己満足なことやってるんですが、
それでふと思ったのが「骨像さん何してる人なの」。
図書館在住高等遊民はちょっとヤダ!ってことでちゃんと整理整理。
骨像家は昔から続いてるのもありますが、それ以上に武器として用いられていた魔術から
危険なものを抜いて使いやすい・日用的な魔術にする改革の中で、
「危険」と見なされた魔術の資料を回収し保管するという役割を担ったため、危険でないものも含め、
家に大量の魔術書が所蔵されています。
この古文書の中から危険・安全をある基準のもと選別して、安全なものを現在の魔術の式で
再現するという事をやってます。
魔術師がやればいいことですが、古文書が必ずしも魔界の言語で書かれているとは限らない為
ある程度多くの言語に明るい人物であり、かつ魔術への素養のある人ということで。
……下手に魔術師に任せて危険なものを悪用されるのは面倒というヴァルガや幻魔の不信感や
貴重な文化資本を他人に渡したくないという骨像家の反発等も強くあります。というかこれが殆ど。

「雨夜行」体験版公開しました
自作ゲームオンリー出ます
5月終わっちゃったじゃん